会社案内

NIPPAからのお知らせ
  • 2017/05/29

    WEBサイトをリニューアルしました。
  • 2017/05/20

    JAPAN PACK 2017に出展します!2017年10月3日(火)~10月6日(金)
  • 2017/04/21

    新卒・パート・嘱託社員募集中です。詳しくは採用情報をご覧下さい。
求人・採用

NIPPAの歴史

昭和29年当時の本社
昭和29年当時の本社
創業期 食品機械用刃物・包装機械用刃物の製造が原点です
当社は昭和22年(1947年)、現在のの本社所在地(東京都台東区)で、切削工具類の販売を主とする「有限会社青木工業商会」として始まりました。 昭和23年、キャラメル製造機の丸刃カッター、キャラメル包装機のナイフが大ヒット、キャラメル製造機のお客様よりご注文が殺到しました。
受注の増大に応えるため、小規模ながら浅草工場を創業。
昭和28年には食パンスライス用丸ナイフが大ヒット商品となりました。
昭和29年、「日本工業刃物株式会社」を設立し、組織変更を行ないました。
製造部門の強化を図るべく小松川工場を操業し、本格的に工業用刃物の製造に踏み出します。
キャラメル切カッター
松戸工場
松戸工場
発展期 高度成長期を支えてきました
日を追って増大する受注量に対応するため、千葉県松戸市に新工場を建設。
松戸工場として操業開始しました。その後、生産設備増強計画を策定し、計画的に高精度の生産設備の導入を図ります。
昭和42年、本社日刃ビルが完成。
昭和49年、営業部門を「日本工業刃物株式会社」とし、製造部門を「株式会社新日本工業刃物製作所」として発足。
昭和40年頃から使用している当社の商標マーク
昭和40年頃から使用している当社の商標マーク
筑波工場
筑波工場
現在 最新設備の導入・技術開発、お客様への対応の充実に努めています。
松戸工場の老朽化に伴い、生産の拡充を目指し、昭和60年、茨城県水海道市(現、常総市)に筑波工場を建設。
高度化する需要に対応するため、最新設備を導入。
お客様への対応の充実を図るべく、平成14年に名古屋出張所を開設、平成26年に筑波本部を開設、平成28年に大阪出張所を開設しました。
また、社内一貫製造を目指し、平成29年1月、筑波工場内に熱処理設備を導入。

これからも、より良い製品をお届けするよう、日々邁進してまいります。

沿革

昭和22年1月 有限会社 青木工業商会 創業  創業者 青木章郎
昭和26年4月 浅草工場 操業
昭和29年1月 日本工業刃物株式会社 設立
代表取締役に 青木章郎 就任
昭和29年5月 小松川工場 操業
昭和37年1月 松戸工場 操業
昭和60年3月 筑波工場 操業
昭和61年1月 営業本部を千葉県松戸市に新設
昭和62年2月 日本工業刃物株式会社
代表取締役会長に 青木章郎 就任
代表取締役社長に 青木義昇 就任
平成12年11月 営業本部を茨城県守谷市に移設
平成14年 8月 名古屋出張所を愛知県名古屋市に開設
平成15年 1月 営業本部を千葉県松戸市に移設
平成24年 5月 営業本部を東京本社内に移設
平成25年 7月 東京都台東区主催「したまちTAITO産業賞」受賞
平成26年 4月 筑波本部を筑波工場内に開設
平成27年 6月 日本工業刃物株式会社
代表取締役会長に 青木義昇 就任
代表取締役社長に 青木康哲 就任
平成27年12月 販売体制を日本工業刃物株式会社に一本化
平成28年 4月 大阪出張所を大阪府高槻市に開設
ページトップへ